沖縄よ! でぃぐぬ花日記

祖国は日本。郷土は沖縄。日本国を愛し、沖縄を愛する者として、発信していきます。

ぼくの趣味は玉城デニー

嘗て自民党の幹事長を務めた二階堂進は、趣味は田中角栄と言って憚らなかった。百年に一人出るかでないかの天才政治家・田中角栄と比較するつもりはないし、二階堂進を真似るつもりもないが、敢えて言いたい。ぼくの趣味は玉城デニーである。勿論、政治家に限定した場合は、という条件が付く。

玉城デニー県知事候補の演説をずっとYouTubeを追いかけて聞いているが、聞くたびに語りの巧さに感動する。自ら練り上げた政策と、イデオロギーよりもアイデンティティという政治理念を、彼ほど見事に具体的且つ分かりやすく語ることのできる政治家は他にいないだろう。

小泉進次郎も話上手だが、内容はさして深くはない。落語のような面白さがあるだけで聴き手を心の底から感動させることはない。ただの客寄せパンダと言われる所以だ。

菅義偉那覇で応援演説したが、小泉進次郎と比較して何倍も見劣りするばかりか、心に響くものが何一つなく、憎しみの感情が沸々と沸きあがるだけであった。

伊江島たっちゅうー(城山)を背景にした第一声と、同日行われた那覇市の県民広場での演説は大変素晴らしく、玉城デニー県知事候補の政治家としての才能が、紛れもなく本物であることを証明する内容だった。

とにかく性格が明るい。DNAの半分が米国人の父親譲りだからだろうか、顔立ちもいい。しかし魂は、正真正銘ウチナーンチュそのものだ。琉球語うちなーぐち)を生粋のウチナーンチュのぼくより流暢に話すから恐れ入る。

知的であり、努力家であり、思考は柔軟性があるが、強い信念の持ち主だ。

彼を知れば知るほど興味は尽ない。昨日は、宮古島での演説をYouTubeで見た。オール沖縄について語っていた。具体的で分かりやすい。オール沖縄に関してぼくは少し誤解していたふしがある。彼の丁寧な説明で理解できたように思う。この宮古での演説も感動的で素晴らしく、是非多くの人に見てもらいたい。

玉城デニーは沖縄の宝物だ。県知事として得難い人材である。デマ常習犯・ボギー手登根と繋がる凡俗な相手候補に、絶対に負けるわけにはいかないのだ。

売国奴政治家・安倍菅コンビが推す辺野古新基地容認の佐喜真候補に沖縄の未来を託すわけにはいかないのだ。理不尽な権力者に屈服するような、寒々とした沖縄にしてはいけない。

ゆくしむなーんかい、負きてーならんどお。ぐすーよー、ちばらなやーさい!(嘘つきに負けてはダメだ。皆さん、頑張りましょう!)