沖縄よ! 群星むりぶし日記

沖縄を愛し日本を愛する者として、発信していきます。

水島氏よ、1対1の討論を男らしく受けよ!


水島総チャンネル桜社長へ 再度申し込み、討論は1対1です 琉球新報沖縄タイムスを正す県民・国民の会特別動画その12

稀代の原理主義保守活動家、我那覇真子は本気で怒っている。上の動画を見ればわかる。水島総との1対1の討論を必死の覚悟で要求している。竹を割ったように筋が通っている。だからぼくは、政治的立場を超えて我那覇真子を応援する。

真人間になれ、日本人の心じゃない、危機意識が低い、沖縄というところは冷酷である、沖縄には人材がいないのか、(真子が)資金援助を仲介したのは嘘である、慰安婦被害の嘘つきズラをするな・・・

これ全て、水島が我那覇真子に投げつけた暴言である。これ以上の侮辱の言葉があるだろうか?

西郷隆盛を師と仰ぐ人間が、一人の若い女性に浴びせた言葉とは、とても信じがたい。何が「国民保守党」だ。何が国守衆だ。真正保守が聞いて呆れる。保守を装ったタダのビジネス団体じゃないか。水島の最近の言動を見ていると、そう思わざるを得ないのだ。

昨年、我那覇真子に「国民保守党」の党首を頼んだ同じ人間が、上のような罵詈雑言を平然と投げつける。いったい水島という男は何者なんだ?何様のつもりだ?

我那覇真子でなくとも、本気で怒るのは当然だろう。1対1の討論を、水島は男らしく受けて立つべきだろう。

ぼくが水島を許せないと思うのは、我那覇批判にとどまらず、沖縄差別発言にまで踏み込んでいるからだ。ヤマトゥンチュに根強い無意識的沖縄差別が堂々と顔を出している。

水島よ、もうこれ以上沖縄に関わるな。沖縄の文化も人間も愛することのできないヤマトゥンチュが、沖縄をまともにするなどとは、誠に失礼千万。今回の一連の失態のおかげで、貴殿に対する信用は完全に地に落ちたことを自覚するが良い。

 

推奨サイト

 チョイさんの沖縄日記 

Osprey Fuan Club ネトウヨ対策課 

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」

れいわ新選組