沖縄よ! でぃぐぬ花日記

祖国は日本。郷土は沖縄。日本国を愛し、沖縄を愛する者として、発信していきます。

安倍政権の終わりの始まり

東京都議会選挙は自民党の歴史的大敗北で幕を閉じた。予想を大きく上回る無残な敗北である。原因は種々あるだろうが、自民党政治家の傲慢さに都民が耐えきれなくなったといえるのではないか。レヴェルの低さは政治家全般に見られる現象だとしても、特に我が国を取り巻く軍事的緊張を考えると、今や内閣で最重要ポストであるはずの防衛大臣のだらしなさは目を覆うばかりで、我が国の安全保障の危機に直結する重大事態と言わなければならない。安倍首相はなぜ稲田朋美防衛大臣に任命したのか?恐らく彼女の保守思想が自分のそれと同質であると認めたからだろう。

しかし、首相の目は政治家としての器を見る能力に欠けていた。首相本人の性格による判断ミスといえる。加えて安倍首相の政治家としての限界が露呈してきたのも事実だ。今まで安倍政権が長く続いた直接の要因は、無能が原因で起きた民主党政権の墜落のおかげと言って良い。決して自民党への積極的支持によるものではなかった。棚からぼたもち式のものだったことがはっきりしてきた。自民党の体質は少しも変わっていないことが分かったからだ。オブスキュランティズム。対米従属路線。今回の都議選の歴史的大敗北以降は、安倍政権の凋落が続くだろう。いくら内閣改造をしたところで、政治家のレヴェルが高まらない限り、国民の信頼を得るのは不可能と認識すべきだ。山高ければ谷深し。傲慢で子供っぽい安倍政権はあまりにも長過ぎた。いよいよ、終わりの始まりの幕が上がった。

 

お知らせ: 保守も革新も無党派層の人も辺野古へ行こう!海兵隊は抑止力にならない !

無料高速バスが毎日出ています。参加費はカンパのみ。

月曜日 午前9時発 平和市民連絡会
火曜日 午前9時発 オール沖縄那覇の会
水曜日 午前6時発 平和市民連絡会  
午前9時発 島ぐるみ会議
木曜日 午前9時発 平和市民連絡会
金曜日 午前9時発 平和市民連絡会
土曜日 午前6時発 平和市民連絡会  
午前9時発 島ぐるみ会議
 (いずれも県庁前広場発)