沖縄よ! でぃぐぬ花日記

祖国は日本。郷土は沖縄。日本国を愛し、沖縄を愛する者として、発信していきます。

勇馬眞次郎様、ありがとうございました

遅い朝食を終えて、ブログを開くと、コメントが来ているのに気づく。勇馬眞次郎?どこかで見た覚えのある名前だな、と考えた瞬間、あっ!ひょっとして、と思いながら文章を読むと、やはりその人であった。

先月31日に、当ブログで「西尾幹二のインターネット目録を読もう」と題して、その中に掲載されている勇馬氏の論文「北方領土について」を紹介したことがあった。それに対するお礼を述べておられる。驚くと同時に感激のあまり、体の震えが収まらない。

無論、氏と面識は全くない。それだけに、ネットの凄さ恐ろしさを、今更ながら痛感させられる思いである。ぼくにとって、西尾幹二氏は雲の上のような存在、思想家である。『国民の歴史』を始め、氏の発言には多くのことを学ばせてもらっている。

その西尾氏のブログに掲載される、ゲストの方々の論文がまた、凄いのだ。論考は深く、文章は味わい深い。特に、勇馬氏の「北方領土について」は目から大量の鱗が落ちるほど、教えられるところ大であった。

浅学で、怠け者のぼくのような人間にとって、勇馬氏からコメントを頂いたことは、大きな励みになっていることは事実で、少しづつ歴史の真実を捉えるべく、歩んでいきたい。

勇馬眞次郎様、誠にありがとうございました。