沖縄よ! でぃぐぬ花日記

祖国は日本。郷土は沖縄。日本国を愛し、沖縄を愛する者として、発信していきます。

玉城デニーと激励のハグ

玉城デニー事務所へボランティアに行く前に市役所に寄った。姉の介護保険証の更新申請のためだ。手続きを終えてパレット久茂地前のバス停に向かう途中、偶然にもデニー県知事候補が県庁広場前で演説をしていた。 事務所へ行く時間が遅れるのを覚悟で、横断歩…

玉城デニー事務所へボランティアに行こう!

午前中雨が降ったので少し迷ったが、やはり出かけることにした。玉城デニーが、全島くまなく奔走する姿を見て、いても立ってもいられなくなり、何か役に立てないだろうか、そうだボランティアに行こう、と奮い立ったのである。 玉城デニー事務所は、古島テラ…

無党派の皆さん、期日前投票に行こう!

今、午後二時四十五分。パレットくもじ一階のモスバーガー店でキーボードを叩いている。小泉進次郎の演説を聞きに来たのだ。午後二時少し前、県庁前のバス停を降りると、既に県庁前広場とパレットくもじ側には大勢の人が集まっていた。 横断歩道を渡り、パレ…

うまんちゅ大集会に降った翁長知事の涙雨

天気予報は晴れ。外に出ると、雲ひとつない日本晴れである。メインプレイスの球陽堂書店の本棚から興味深そうなタイトルの本二冊を抜き取り、書店併用の喫茶部に行き、空席のテーブルの上に置いて席を確保してから、ゴマ入り菓子と本日のコーヒーを注文した…

ぼくの趣味は玉城デニー

嘗て自民党の幹事長を務めた二階堂進は、趣味は田中角栄と言って憚らなかった。百年に一人出るかでないかの天才政治家・田中角栄と比較するつもりはないし、二階堂進を真似るつもりもないが、敢えて言いたい。ぼくの趣味は玉城デニーである。勿論、政治家に…

売国奴政治は続く

大方の予想通り、安倍晋三が自民党総裁に三選された。田中角栄の秘書を務めた早坂茂三によると、国会議員の1番の関心事は、選挙にあるという。彼らの頭の中の大部分は選挙のことで一杯らしい。どんなに偉そうなことを言っても、落選したらタダの人に過ぎな…

沖縄 持続する意志 ー『世界』の沖縄特集から

那覇市庁舎で期日前投票を済ませた。勿論、投票用紙に書いた名前は玉城デニー。自信と誇りと期待を込めて大きな文字で書いた。今午後2時前、パレット久茂地一階のモスバーガー店でコーヒーを飲みながらこのブログを書いている。 昨日購入した『世界』10月…

似非保守・佐喜真淳の正体

佐喜真淳沖縄県知事候補は、デマ常習犯・ボギー手登根(手登根安則)とつながりがある。宜野湾市長時代、ネットTVでボギー手登根と一緒に出演した動画が存在する。この事実だけでも行政者として失格であり、県知事候補としての資格はないはずである。沖縄県…

玉城デニーこそ沖縄県知事にふさわしい稀有な人材である

選挙の第一声は母親の出身地である伊江島でやりたい。玉城デニー県知事候補の城山(いいじまたっちゅう)を背にした演説は、沖縄が歩んで来た苦難の歴史を象徴するような中身の濃いものになった。 米軍は銃剣とブルドーザーで小さな島伊江島から住民を追い払…

沖縄の自立的経済発展を目指す玉城デニー候補

玉城デニー県知事候補は10日に政策を発表した。その翌日11日に県政記者クラブによる討論会が開かれた。録画されたものが同日の午後7時半にNHKで公開されたので、多くの人が見たと思う。 沖縄青年会議所主催で行われた5日に続く2回目の討論会である。…

ノーム・チョムスキー氏はじめ世界の知性は辺野古新基地に反対している

世界的に著名なノーム・チョムスキー、オリバー・ストーン、ジョン・ダワー各氏をはじめとして、世界の文化人・知識人・活動家133人が『辺野古承認撤回を支持する声明』を発表した。今朝の琉球新報がその全文を掲載しているので、その中から2箇所だけ引…

初討論会は玉城デニー候補の勝利!しかし、油断は禁物だ

昨日、佐喜真淳候補と玉城デニー候補の初めての公開討論会が行われた。主催者は日本青年会議所沖縄ブロック協議会。場所は南風原町立中央公民館。 今朝の新報の報道で知り、早速動画はないか調べたらあった。しかし残念なことに音声が悪い。映像の写りも良く…

デマ常習犯ボギー手登根と佐喜真候補の親近性

佐喜真候補が知事選に向けて政策を発表した。歯の浮くような良いことづくめの政策をずらっと並べてある。 よくもこれだけの大風呂敷を広げることが出来たものだ。玉城デニー候補は、まだ政策発表はしていないが、経済振興策・福祉政策・その他において両候補…

公開討論から逃げる佐喜真淳県知事候補

佐喜真県知事候補は、マスコミ各社が個別に主催する討論会や対論番組に一切出席・出演しないことに決めたらしい。その理由がいかにもこの人の節操のない性格を表している。 「異例の超短期のため日程がつかない」 ということらしいが、こんな理由で候補者が…

沖縄防衛局に感謝しよう!ただし逆説的意味において

多くの県民の民意に支えられた翁長知事の遺志を受け継いで、県は昨日、辺野古の公有水面埋立承認取消(撤回)通知書を沖縄防衛局に送付した。その通知書の概要が、今朝の琉球新報に2ページを割いて掲載されている。これは同紙の8月1日に掲載された「辺野…

玉城デニー候補と県民は一体である

玉城デニー氏が正式に出馬表明した。玉城氏は、現時点において、翁長知事の後継者として最適任者である。昨日沖縄ホテルで行われた記者会見の模様を動画で見て、改めて、そのように認識を深めることができた。 明るい性格、政治理念の確かさ、弁舌は爽やかで…

Mr.ダグラスありがとう!

去年の夏場、週毎に三ヶ月ほど辺野古へ通ったことがあった。振り返ると早いもので一年がすぎたことになる。その時、ダグラス・ラミス氏と同じバスに乗り、辺野古の現場で時間をともにしたことが何度かあった。高齢にもかかわらず辺野古の現場に通うラミス氏…

知事選告知日の前に「撤回」宣言を急げ!

生前翁長知事が残したとされる音声テープの開示をめぐって、県政与党内でいざこざが起きたが、突き詰めて議論した結果、なんとか無事収まったようだ。今の県政与党は革新系と保守系の一部で構成されている。細かいことで意見の対立があっても、少しも不思議…

玉城デニー議員、知事選出馬表明へ

昨日の当ブログで書いたように、玉城デニー議員が県知事選に出馬することが、ほぼ確実となった。22日までには決断したい、と本人は語ったが、事態の急な展開に心の準備期間としてどうしてもそのくらいの日にちは必要だ、ということだろう。 報道を読む限り…

玉城デニー議員、知事候補を受諾か?

翁長知事が亡くなる数日前、「自分が駄目になったら呉屋守將さんか玉城デニーさんにお願いしたい」などと話した音声を残していたことがわかった。遺族が新里県議会議長に伝えたことで明らかとなった。音声は、病室で録音したらしい。 翁長知事が直接名前を挙…

安倍・菅に騙された仲井真弘多前知事

2013年12月、仲井真弘多沖縄県知事は、辺野古の埋め立てを承認する直前、政府に対し「普天間飛行場の5年以内の運用停止」を求めた。それを受けて翌年2月に負担軽減推進会議が発足し、5年以内の運用停止が閣議決定された。 遡って計算すると、201…

欠陥施設・辺野古新基地になぜ安倍内閣は固執するのか?

安倍内閣が強行して進めている辺野古新基地は、明らかに欠陥施設であることが確実となった。新基地が欠陥施設だと指摘したのは、安倍内閣ではなく、あろうことか米政府側である。 沖縄県庁は『辺野古埋め立て承認撤回聴聞通知書』において、17年4月5日に…

翁長知事が残した大きな遺産、郷土愛・同朋愛

昨日の朝、ベッドから起き上がろうとした時、眩暈がして倒れそうになった。10日に、これまで経験したことのないような急激な体調異変の後、翌日の県大会に参加したのが良くなかったのか、あまり気分がすぐれない。 そのため、翁長知事の告別式に参列するつ…

死者とともに生きる

台風の接近で悪天候にも関わらず、昨日開催された県民大会の会場となった奥武山陸上競技場には大勢の人が集まり、異様な熱気に包まれた。 ぼくは集団に参加することが苦手であり、好きではない。昔からそうだった。しかし、不思議な力に吸い寄せられるように…

人の命

姉の見舞いに行くために、軽い準備体操をした。徒歩で行くか、自転車にするか少し迷ったが、久し振りに自転車で行くことに決め、それで念のため軽い準備体操をしたのである。 姉が入院している病院は南風原町にある。徒歩で約45分、自転車だと約12分前後…

翁長知事の肉体は消えても彼が残した言葉と行動は我々の記憶の中で永遠に生き続ける

昨日メインプレイスの2階にある珈琲ショップを出ると、通路の長椅子に腰を下ろした中年の女性が手にした号外の大きな見出しが目に飛び込んできた。「翁長知事死去」 あっ!と声が出て一瞬頭の中が真っ白になった。「信じられない。本当だろうか?」突然の不…

立派!翁長県政、沖縄防衛局の聴聞期日延期を認めず

沖縄防衛局は県の聴聞通知書は1300頁に上る膨大なものであり、聴聞に応じるためには準備期間が少なくとも1ヶ月は必要であり、県提示の今月9日ではなく、9月3日に延期して欲しいと提案してきたが、今朝の新聞報道で聴聞通知書の根拠となる資料の大半…

沖縄防衛局の杜撰な工事はまさに「傍若無人」そのものである

沖縄防衛局は県の撤回の聴聞期日を9月3日以降とするよう、「聴聞等変更申出書」を県に提出した。その理由として、県提出の「聴聞」通知書はあまりにも大部であり、それに応える準備期間として県指定の今月9日は余りにも短く、通常2カ月は必要であり、控…

杉田水脈はポンコツ議員⁉️

国民のために働くのが国会議員の使命であるはずなのに、「生産性がない」と決めつけて、国民そのものに他ならない性的少数者を差別する。 こんな低脳国会議員に国民の税金で高い歳費を支給する必要はない。杉田水脈議員は、自分が国会議員にふさわしくないこ…

翁長知事が「撤回」を表明、そして全国知事会は「日米地位協定」抜本改定を提言

昨日、翁長知事が、満を持して辺野古新基地建設のための埋立承認を「撤回」するための手続きに入った。そして同日、札幌市で開催された全国知事会は日米地位協定を抜本的に見直す提言を、全会一致で採択した。 約2年前に、翁長知事の要望で全国知事会が設置…